FC2ブログ

年末のご挨拶

日頃よりSTAFFブログをご愛読頂きまして、厚く御礼申し上げます。





情報社会とスピード化の世の中、今年も慌ただしく一年が終わろうとしております。






今年一年を振り返り、来年の指針を考えるとき、






今年一を通して興味深く見ていたNHK大河ドラマ「真田丸」が思いだされました。






視聴されてない方もおられるかと思いますが、






有名な戦国武将真田幸村の生涯を描いた戦国ドラマです。






真田幸村は「義」を重んじた武将として有名です。






もちろんドラマなので史実は定かではありませんし、個人の視点、捉え方も様々ですが、






戦国の世で「義」を重んじ、「覚悟」と「決意」を以て生きた武将からは






現代の社会で生きぬく指針のヒントを得られるのではないでしょうか。










儒教の教え 

『孟子』の言葉に「義」についての言葉があります。

「仁は人の心なり。義は人の路(みち)なり。
 其の路を舎てて由らず、
 其の心を放ちて求むるを知らず。
 哀しいかな。 

 人、鶏犬(けいけん)の放たるることあらば、
 すなわちこれを求むるを知る。
 放心ありて求むるを知らず」 






<意味>
仁(思いやり)は人が誰もが持っている心である。
義は人の生きる道である。
ところが人は、その道(義)を捨てて従わず、
その良心(仁)を見失っても探し求めない。
嘆かわしいことだなあ。
人は、飼っている鶏や犬が逃げたなら
すぐにでも捕まえようと探すのに、
自分の良心を失っても、それを探そうとしない。





たしかに私たちは、目に見えるものを失いかけると、





やっきになって探し求めますが、





自分の心が道から外れてしまったり、





欲望やエゴに支配されてしまったときに、






本来の心(愛や良心)に帰ることを忘れてしまいがちです。






確かにわかっていても流されてしまうことが多いように思われます。






私の名前にも「義」の一文字を頂いています。






仕事はもちろん、プライベートに於いてもこの「義」の文字を指針とし






名前に恥じることのない生き方をしたいものです。





私事の話が長くなってしましましたが、





2016年も残りわずか、弊社も一年を無事に終えることが出来そうです。





これもひとえにお取引頂いたお客様、協力業者様、関係業者様のご愛顧の賜と深く感謝申し上げます。






来年も、お客様にご満足いただけるサービスを提供できるよう、精進を重ねて参る所存でございます。






より一層のご支援、ご愛顧を賜りますよう、スタッフ一同心よりお願い申し上げます。





時節柄、ご多忙のことと存じますが、くれぐれもお身体にはご自愛くださいませ。






それでは、良いお年をお迎え下さい。






2016年12月
株式会社レミックス 
代表取締役社長 金子義隆








スポンサーサイト



プロフィール

lemixinc

Author:lemixinc
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR